カイブログ

坊主におすすめのバリカンは『フィリップス セルフヘアーカッター』で決定!

坊主におすすめのバリカンは『フィリップス セルフヘアーカッター』で決定!

・自分で坊主にしてみたいけど不安…
・どんなバリカンでやればいいの…?

初めて坊主にするときは、このような悩みがつきものですよね。

自分も先日セルフカットで坊主にしましたが、バリカンを選ぶときには悩み調べまくりました。
坊主の写真
そこで今回は坊主初心者におすすめのバリカン『フィリップス セルフヘアーカッター』を紹介していきたいと思います!




坊主用バリカン選びの条件

①コードレスで使用できる
②刈り高さを細かく調節できる
③防水タイプで水洗いできる
④軽量で持ちやすい
⑤価格が高すぎない

自分がバリカン選びで重視した条件は上の5つです。

これらの条件を踏まえて探した結果、ついにベストなバリカンを発見しました!

フィリップス セルフヘアーカッター

こちらの「フィリップス セルフヘアーカッター」は、坊主用バリカンとしては最高なアイテムです。

180°回転ヘッド

これが本当に便利!
フィリップス セルフヘアーカッターの180°回転ヘッドフィリップス セルフヘアーカッターの180°回転ヘッド⑵180°回転ヘッドでカッターの角度を自由に調節することができるんです。

ヘッドを回転させることで、手の届きにくいサイドや後頭部も簡単にカットすることができますよ。

11段階の長さ調節機能

フィリップス セルフヘアーカッターのアタッチメントこの2つのアタッチメントを使い分けることで、1mm~15mmまでの長さを11段階に分けて調節することができます。(アタッチメント無しで0.5mm)

また付属のヘアーシェービングヘッドで、スキンヘッドの仕上げも可能です。
フィリップス セルフヘアーカッターのヘアーシェービングヘッド

コード付きでもコードレスでも使用可能

フィリップス セルフヘアーカッターの充電コードコードレスで使用できるのはもちろん、コードを接続して充電しながらでも使用可能なんです。

途中で充電が切れてしまったときに、とても嬉しい機能ですよね。

自動研磨システム

フィリップス セルフヘアーカッターの自動研磨システム自動研磨式のステンレススチール製の刃は耐久性が高く、優れたカット性能を保ちます。

刃の手入れをしなくても良いのは、かなり助かりますよね。

本体水洗い可能

フィリップス セルフヘアーカッターを水洗い防水仕様のため、本体をまるまる水洗いすることができます。

坊主にすると細かい毛がたくさん付いてしまうので、これも嬉しいポイントです。

まとめ

【フィリップス セルフヘアーカッター】
⑴180°回転ヘッド
⑵11段階の長さ調節機能
⑶コードレス・付き、両方使用可能
⑷自動研磨システム
⑸本体水洗い可能

実際に使ってみても「フィリップス セルフヘアーカッター」は、坊主用バリカンとしては言うことなしだと思います。

価格もそこまで高くないので、初めての坊主用バリカンを探している方にはおすすめのアイテムですよ!

【関連記事】

ファスティング記事のバナー




気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)