カイブログ

Bluetoothイヤホン革命『Bragi The Dash』レビュー。最先端すぎる機能とは?

Bluetoothイヤホン革命『Bragi The Dash』レビュー。最先端すぎる機能とは?

「あ〜! ケーブルうっとうしい!!」

筋トレ中のこのイライラに耐えきれず、かなり高価な買い物をしてしまいました。




『Bragi The Dash』

この完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン、最先端な機能が盛りだくさんなんです!

まさに未来のイヤホン。イヤホン革命。

絶対的におすすめなので、今回は『Bragi The Dash』の凄さについて…

1年間まるまる使い倒した自分が、たっぷりと力説していきたいと思います!

『Bragi The Dash』の最先端すぎる機能とは?

⑴タップ&スワイプで操作

まず外観はこんな感じ。スポーティでスタイリッシュですよね。
Bragi The Dashをタップ&スワイプで操作ボタンすらもない洗練されたデザイン。

そのため操作は全てタップとスワイプで行うんです!

1タップ : 曲の再生/一時停止
2タップ : 次の曲へ
3タップ : 前の曲へ
スワイプ : ボリューム調整

主に使用する右耳のイヤホンの操作はこんな感じ。

慣れるまで少し難しいですが、使っていくうちに快適に感じるようになりますよ!

⑵イヤホン本体に曲が入る

なんとこの小さなボディに4GBのストレージを内蔵しており、PCと接続することで曲を入れることが可能なんです。
Bragi The Dashの内臓ストレージしかも容量は約1,000曲…!!

イヤホン単体でミュージックプレイヤーとしても活躍するということです。

これは本当に便利すぎる!

⑶防水のためスイム可能

なんとこのイヤホン、防水なんです。
Bragi The Dashの防水性そのため水深1メートルまでなら、音楽を聴きながら泳ぐことができます!

実際にジムのプールで使ってみましたが、かなりの新感覚。

水中でもクリアな音楽が脳内に響きわたります。

汗などで汚れたときにサッと洗えるのも、防水の嬉しいポイントですね!

⑷骨伝導マイクで通話可能

Bluetooth接続時、内蔵の骨伝導マイクで通話することができます。

さらにすごいのが、電話がかかってきた際、

・首を縦にふると着信を受ける
・首を横にふると着信を拒否する

といった設定も可能なんです。

近未来…カッコよすぎる…。

⑸外部の音を取り込める

イヤホンをして外を歩くとき、周りの音が聞こえないと危ない場面もありますよね。

そんなときはトランスペアレンシーモードをONにすることで、適度に周囲の音を取り込むことができるんです。
Bragi The Dashのトランスペアレンシーモード外でランニングするときなど、車の音がしっかり聞こえるため安心ですよ!

もちろん周囲の音が必要ないときは、ノイズキャンセリングも可能です。

⑹フィットネス機能

左耳のイヤホンで、ランニング or サイクリング or スイミングを選択し、心拍数・カロリー・時間などを計測できます。

ランニング :心拍数/カロリー/時間/歩数/距離
サイクリング:心拍数/カロリー/時間
スイミング :心拍数/カロリー/時間

こんな感じです。

さらに専用アプリではリアルタイムの値が表示され、スタート・終了を操作することもできますよ!
Bragi The Dashのフィットネス機能

まとめ

①タップ&スワイプで操作
②イヤホン本体に曲が入る
③防水のためスイム可能
④骨伝導マイクで通話可能
⑤外部の音を取り込める
⑥フィットネス機能

以上が『Bragi The Dash』の最先端すぎる機能になります。

今回はおもな6つの機能のみを紹介しましたが、便利な機能はまだまだあります!

・イヤホンを耳につけるとONに、外すとOFFになるため、ON/OFFの手間が省ける。

・ケース兼バッテリーになっており、外出先でも最高5回フル充電できる。
Bragi The Dashの充電器などなど、メリットを挙げるとキリがありません!

もちろん音質などの基本性能も高く、スマホとのBluetooth接続も簡単にできます。

ひさしぶりにガチでおすすめできるイヤホンです。

あなたも最先端すぎる未来のイヤホン『Bragi The Dash』を手に入れてみてはいかがでしょうか?

自分が買ったときより1万円以上安くなってる…!!

なんか悔しい…。笑

ファスティング記事のバナー




気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)