カイブログ

ウイスキー初心者でも飲みやすい銘柄7選|バーテンダーが教えます!

ウイスキー初心者でも飲みやすい銘柄7選|バーテンダーが教えます!

ウイスキーにチャレンジしてみたいけど、最初にどんな銘柄を選べばいいかわからない…。

こういった悩みを持っている方は多いですよね。

確かにウイスキーは銘柄によって味が全く異なるため、最初にクセが強い銘柄を選んでしまうと、ウイスキーに対して苦手意識が生まれてしまうこともあります。

そこで今回はバーテンダーの自分が初心者におすすめできる、飲みやすいウイスキーの銘柄5選を紹介していきたいと思います!




ウイスキー初心者でも飲みやすい銘柄7選

今回はウイスキー初心者におすすめするということで、

・クセが少なく飲みやすい
・価格が安い(高すぎない)
・どこのバーにも置いてある

この3つの条件を踏まえて厳選しました。

グレンリベット 12年

シングルモルト・スコッチウイスキー
(原産地 スコットランド)

全てのシングルモルトの原点となったとも言われる、完璧なバランスのスコッチウイスキー。

フルーツや花の香り、バニラや蜂蜜のような甘さを感じることができます。

マッカラン 12年

シングルモルト・スコッチウイスキー
(原産地 スコットランド)

厳選されたシェリー樽で熟成させた原酒のみを使用、シングルモルトのロールスロイスとも称されるスコッチウイスキー。

バニラにほのかなジンジャーの香り、ドライフルーツ、シェリーの甘さを感じることができます。

グレンモーレンジィ オリジナル

シングルモルト・スコッチウイスキー
(原産地 スコットランド)

「完璧すぎる」ウイスキーと評され、世界のモルト愛飲家に広く知られたスコッチウイスキー。

柑橘の香りが爽やかで、魅惑に満ちた繊細さと複雑な味わいが人気です。

グレンフィディック 12年

シングルモルト・スコッチウイスキー
(原産地 スコットランド)

世界で一番最初に売り出されたシングルモルトのスコッチウイスキー。

洋梨やレモンの香り、甘くフルーティーな味わい、繊細で軽やかな後味が絶妙なバランスです。

ジョニーウォーカーブラックラベル 12年

ブレンデッド・スコッチウイスキー
(原産地 スコットランド)

スコットランド屈指の蒸留所で熟成されたウイスキーのみをブレンドしたスコッチウイスキー。

スムースな飲み口の良さと豊かな味わいは、ブレンデッドウイスキーならではです。

シーバスリーガル 12年

ブレンデッド・スコッチウイスキー
(原産地 スコットランド)

「リッチでスムース」という表現にふさわしい、円熟したブレンデッドスコッチウイスキー。

ハーブやバニラ、ヘーゼルナッツの風味、熟したりんごと蜂蜜のクリーミーでまろやかな舌触りと味わいです。

ブラントン ブラック

シングルバレル・バーボンウイスキー
(原産地 アメリカ)

8種類のフィギュアが付いたボトルキャップで有名な、シングルバレルのバーボンウイスキー。

ひとつの樽からのみボトリングすることで、繊細なキレと深み、マイルドな口当たりが調和した逸品です。

まとめ

【ウイスキー初心者でも飲みやすい銘柄7選】
○グレンリベット 12年
○マッカラン 12年
○グレンモーレンジィ オリジナル
○グレンフィディック 12年
○ジョニーウォーカーブラックラベル 12年
○シーバスリーガル 12年
○ブラントン ブラック

以上がウイスキー初心者でも飲みやすい銘柄7選になります。

どんな銘柄を選べばいいかわからない…という方の参考になれば幸いです!

ファスティング記事のバナー




気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)