カイブログ

二日酔い予防に効くコスパ最強の漢方薬!飲む前にはドリンクよりこれ!

二日酔い予防に効くコスパ最強の漢方薬!飲む前にはドリンクよりこれ!

楽しい飲み会の次の日に待っているのが「二日酔い」ですよね。

・頭痛
・めまい
・吐き気
・嘔吐

などの症状で、1日が無駄になってしまうこともあります…。

そこで今回はバーテンダーの自分が、どれだけ飲んでも二日酔いしない最強の漢方薬を2つ紹介します!




二日酔い予防に効く漢方薬

今回紹介する漢方薬は、

・黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
・五苓散(ごれいさん)

この2つです。

自分は激しい飲み会の前には、このどちらか、もしくは両方を必ず飲むようにしています。

どちらも二日酔い予防に絶大な効果がある漢方薬なので、それぞれの効果を詳しく解説していきますね!

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

黄連解毒湯は「酒の毒を消す解毒剤」としての役割を果たしてくれる漢方薬です。

一般的には熱による炎症を抑える薬なので、胃腸の炎症や頭痛の予防にも効果があります。

つまり黄連解毒湯は、二日酔いの原因となるアルコールやアセトアルデヒドを分解し、さらに消化器の状態を整えることで、二日酔いを予防することができる漢方薬ということです!

五苓散(ごれいさん)

五苓散は酒の飲み過ぎによる「水分バランスの乱れを整える」役割を果たしてくれる漢方薬です。

むくみ・下痢・嘔吐・口の渇きなど、水分の乱れが原因で起こる症状を抑えてくれます。

つまり五苓散は、体内の水の流れやバランスを整えることで、二日酔いを予防することができる漢方薬ということです!

おすすめは漢方薬局!

この2つの漢方薬はもちろん上のリンクからでも購入できます。

しかし自分のおすすめは「漢方薬局に足を運び、黄連解毒湯と五苓散をブレンドしてもらう」ことです。

なぜなら黄連解毒湯と五苓散は、効果や対象が異なるからです。

黄連解毒湯はお酒を飲んで赤くなるタイプの方に、五苓散はお酒を飲んで下痢になるタイプの方に向いています。

そのため黄連解毒湯と五苓散をブレンドしてもらうことで、両者の効果を同時に得ることができますし、専門家の方に処方してもらえば間違いないですからね!

まとめ

【二日酔い予防に効く漢方薬】
○黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
○五苓散(ごれいさん)
【黄連解毒湯の効果】
・酒の毒を分解し、消化器系の炎症も抑える。
【五苓散の効果】
・水分の乱れが原因で起こる症状を緩和する。

今までウコンやヘパリーゼ、ソルマックなど、色々なドリンクを飲んでも二日酔いで悩んでいた方。

次の飲み会からは、今回紹介した漢方薬を試してみてくださいね!

ファスティング記事のバナー




気軽にコメントどうぞ

*
*
* (公開されません)